Team Bonne Chance!

Home » Uncategorized » 2017/10/08 中国サイクルグランプリ ジュニア 優勝 福家拓

2017/10/08 中国サイクルグランプリ ジュニア 優勝 福家拓

Recent Posts

Sponsors

2017 hiraku fuke

福家拓選手
中国サイクルグランプリ

目標 クリテリウム優勝
ジュニア優勝

結果 クリテリウム2位
ジュニア優勝

レース内容
クリテリウム19.2㎞(3.2×6)
二種目あるうちの最初のレース。
スタート地点は明るい雰囲気。リラックス。
レースはスタートし、いきなりのアタック。しかし、位置取りのお陰ですぐに反応出来た。
アップを少し長くしたお陰か体が思うように動く。良い感じ💪

しかし、三周目に入る折り返し地点。
曲がるところを自分を入れた三人全員が間違えるというハプニング😣ヤバいヤバいヤバい❗
焦ったが、後ろとは差が開いていたしそれを利用してのアタックが無かったお陰で再び三人でまとまってレースを進めること事が出来た。
そこからは後続に追いつかれること無くレースを三人で進めることになる。
二人とも速かったが何とか付いていくことが出来た。

レースはラスト一周に。折り返し地点でいきなりペースが上がった。流石に余力残してたか…どこで仕掛ければどこで…そう考えてるうちにゴール前の登りに。ペースが上がったぁぁぁ。
食らいつく。ゴール前、横一列になった。
ラストスプリント開始。一番前の人についていく。スリップストリームに入ったがやっぱり力の差を見せつけられ負けた。
クリテリウムも狙ってたので残念(´д`|||)でも次がある精一杯頑張ろう❗❗

ジュニア12.3㎞
ジュニアはスポーツとレディースと同時スタート。スタート位置が一番前。しかもど真中という最高の位置。
レースはスタート。最初からペースは上がるが足が思うように回る。位置は先頭が見えるほど前の方。いける❗と思いレースを進めていく。
若干隣の人とぶつかるなどヒヤッとする場面。
しかし、狭い間をねじ込んで行ったりとそんな事出来ないはずなのに自然に位置取りが出来ていた。今日の俺はビビりじゃない❗そう思えた。

レースはトンネルを過ぎて三段坂に入った。
この時点で先頭は自分を入れて五、六人くらいに絞られていた。
ジュニアは…いそうにないな。そう思い足に少し余裕があったので二回くらい坂でアタック。
一人千切れた。効果あるアタック、次に繋がると思う。
さあ❗あと少し❗ジュニアに追いつかれるのは後々面倒なことになると思い先頭交代。ゴールまであと少し、アタックが起こった。結構なアタック。インパクトがあった❗でも力を振り絞り張り付く。ゴール前での坂でラストアタックが起きた。カーブを先頭で曲がってたのでまさかとは思ったが最後の最後でやられた。
ダンシングをし追うが追いつく事が出来なかった。精一杯やれることはやったと思う…

感想
山口のレースから練習を三本ローラーからロード練習と固定ローラーに変えた。
そのお陰で最近練習会に行ってもアタックにすぐに反応出来たりする。
努力が報われた。そんな気がする。
実は二年前初めて優勝したのがこのレース。
二年…一度も一位になれなかった。でも次の勝利までに二年もかける訳にはいかない❗
次のレースは四日市。自分のやれることは精一杯やりたい。
今日のレース、運営の皆さん、一緒にレースを進めてくれた皆さん、支えてくれた父さん母さん。そして、シクロヴィータの皆さん。本当に感謝してます。ありがとうございました。

 


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: