Team Bonne Chance!

Home » Uncategorized » 2017/08/28 Aumale 23J 84km 門田祐輔 5位

2017/08/28 Aumale 23J 84km 門田祐輔 5位

Recent Posts

Sponsors

2017 yusuke kadota

門田祐輔選手

目標 勝ち逃げに乗る事。

天候 晴れ

コース スタートして1kmほどは下り基調の平坦区間。右に鋭角に曲がり、少し向かい風基調の平坦区間。直角に右に曲がり300m程の登りを抜けたらゴール。
2.5km×34=84km

結果 5位/40人

レース内容
序盤は少しキツく、逃げを作る動きは出来なかった。逃げができ、それを集団がアタック合戦を繰り返しながら追いつく展開。
そんな中、中盤にカウンターアタックで7人程の強力な逃げが決まる。一気に差が開き、20秒から30秒差で推移する。後ろはメイン集団から追走グループができるも、ローテーションはうまく回らず。
追走グループがメイン集団に吸収されそうなタイミングで単独アタック。1人で淡々と前を追った方が追いつけると思ったから。
タイム差はかなりあり、不安もあったが、地元の人の声援が力になり、3周で逃げに追いつくことができた。
残り5周あたり、珍しく全員しっかりローテーションしている。
だんだん勝利に向けて、動きが出てくるところ。集中し直す。
残り2周、登りの手前でアタックがかかる。すぐにチェックに入り、登り終えたペースが緩んだところでもう一度アタックがかかる。少し3人で飛び出す。が追いつかれてしまう。そのカウンターでアタックがかかる。2人飛び出す。牽制してしまい、差が開いてしまった。
残り1周、その逃げとは決定的な差になってしまう。残されたメンバーではローテーションはうまく回らず。スプリント勝負に。4番手で登りに入り、そのままスプリント。1人かわしその集団の3番手でゴールした。

考察
良かった点
勝ち逃げに1人で追いつけた事。

改善点
勝ち逃げを作れなかった事。→積極的に行けなかった。
常に後手に回ってしまった。→きついところで動けなかった事。
最後の展開→注意すべき選手を見れていなかった事。


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: